2015年08月24日

プログラム中の台風15号対策について

台風15号の接近をうけて、今後の対策を兵庫県立いえしま自然体験センターと相談しました。
その結果、無人島に残ることにしました。
もちろん、無謀なチャレンジはしません。
海岸から離れた森の中にテントをはり、すべてに暴風雨対策を施しています。
明日は海での活動をストップし、
本日は、明日に向けて入念に準備をします。

今後の無人島の様子はブログ・LINE等でお知らせしていきます。






ブログランキングに参加しています!
バナークリックで応援よろしくお願いします♪

Posted by NPO法人 生涯学習サポート兵庫 at 13:59│Comments(3)
この記事へのコメント
台風接近に向け、どんな結果になるかな?と気になっていましたが、「残る」との決意すばらしいと思います。
更に貴重な経験・思い出になりそうな予感です!
内心ここで帰るとなれば、うちの息子はきっとずーーーーーっと後悔し続けるんだろうなと思っていましたので。
色んな思いはあると思いますが、チャレンジャーの皆さん、無事に乗り越えて下さいね。
どうぞ安全に☆
Posted by しんママ at 2015年08月24日 14:18
台風の直撃は無さそうですが、暴風雨圏内になる可能性はあるようです。
みんなで協力して自然の驚異を感じつつ無茶はせずに頑張ってください。
無事に帰ってくることを祈っています。
スタッフのみなさん、よろしくお願い申し上げます。
Posted by 父の一人 at 2015年08月24日 15:11
プランBは無いのですか?
大丈夫かもしれないのですが、

例えば、台風の進路が変わったら、
自然センターから10分で船が迎えに来るとか。

島の状況が分からないので。
漠然とした心配ですがね。
Posted by よしひろ at 2015年08月24日 21:18
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。